事業案内

オートリース事業 自動車の購入や修理、納税や保険料の支払い、事故時の対応など、自動車に関わる関連業務を大幅に削減できます。
オートリース事業によりお客さまの「資金の有効活用」をサポート。
ご希望の車両を一定期間、諸費用などの資金の準備が不要でご利用いただけます。

メリット

自動車にかかる負担と費用を大幅に削減できる3つのポイント!
POINT1:車両管理業務の削減 POINT2:車両経費の削減 POINT3:資金の有効活用

毎月定額でご利用
車両の維持費も含めて毎月定額お支払い!

現金で車両を購入する場合、一度にまとまった資金が必要となりますが、リースの場合は、前金等のまとまった資金がなくても車両をご利用できます。更に、月額のリース料には登録手数料、点検整備費用(メンテナンスリースの場合)、税金、自賠責保険等のリース期間における必要経費を含めることができますので、支払額の増減がなく、毎月定額で車両をご利用いただけます。


毎月定額でのご利用が可能!

更に、リース料金は税務上、全額必要経費(損金)として認められます。
但し、契約内容によっては、リース資産として資産計上し、減価償却費等で経費処理する場合があります。



オートリースに関するアンケートを募集しています アンケートはすべてPDFファイルになります。
ダウンロードしてご記入ください。
アンケート用紙ダウンロード



▲ページの先頭へ